FC2ブログ
行こうよと

君が声をかけてくれるのを

待ってる


一緒にさと

君が手を繋いでくれるのを

待ってる


どこまでもと

君が連れて行ってくれるのを

待ってる


いつまでもさと

君が夢を見せてくれるのを

待ってる


でも

やめた


一緒に行こうと

自分から

声をかけて

二人で目指そう


この道の先を


一万ヒット記念御礼リクエスト、三巡目。
junsoraさん「掛け声」より。

なんだか、一作めと似てしまったような気がします…。
ううむ。
スポンサーサイト




2007.07.10 Tue l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

三巡目「掛け声」ありがとうございます!
一作目は瞬間を告げる声が感じられました。
こちらは曲線的な物語性を帯びながら、
内に秘めている声があって、こちらも好きです♪
またまたまたいただきますw
2007.07.11 Wed l junsora. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
曲線的な物語性。
その言葉にこそ、詩的な物語性を感じますねv

好きだと言ってくださって、ありがとうございますv
2007.07.11 Wed l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/998-ab408337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)