FC2ブログ
大事なものは
多すぎれば身動きが取れず
少なければ心許ない

ちょうどいい重さで
私の隣にいて

私が知るよりも

本当はもっと
もっともっともっと

大事なものが増えているから

時折そうやって
確かめる


大事なものは
重すぎたら重荷に思う
軽すぎたなら離れてしまう

ちょうどいい距離で
私のそばにいて

私が思うより

本当はきっと
きっともっとずっと

大事なものはたくさんあるから

時折そうやって
確かめる


大事なものに
縛られすぎないように
大事な者に
甘えすぎないように

大事なものを
守れるように


(2006.06.22)


好きなもの、好きな人、はたくさんで、それはモチロンとても大事なのだけれど、本当に大事なもの、どうしても手放したくないもの、そういうものはあまり多すぎたらがんじがらめになってしまう気がします。
だから、意識しすぎないようにしていきたい。

しかし、読み返すと、今一歩表現がおかしいですね(苦笑)
伝わりきらない言葉の使い方をしている気がします。
スポンサーサイト




2007.07.22 Sun l 月々 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

こんばんわ。

この詩、とても、不思議な感覚がします。
ρ(._.)

守りたいもの…

その量だけを表現した詩だから、
新鮮なのかもしれません。
(u_u*)

でも、ある意味、本質ですね。(*‘‐^)

2007.07.22 Sun l 園蜩. URL l 編集
ううぅ。ググッときました。
結構伝わってきます。なんだろう?この感じ。。

この詩、すごく好きです。
2007.07.22 Sun l thetis. URL l 編集
コメント、有難うございますv
>園蜩さん
 そうですね。量だけに着目してるみたいな作品ですね。言われてから気付きました(笑)
 本質を突けていたら嬉しいですねv

>thetisさん
 有難うございますv
 ぐぐっと来るなんて、殺し文句です(笑)
 好きだと言ってもらえて、嬉しいです~v
2007.07.23 Mon l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/979-f7414fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)