FC2ブログ
春には春の
夏には夏の
気配がすぐそこにあって

太陽や風や草木が
包み込む
世界ごとわたしを

時はいつも
軽やかに
雨のように染み込んで

季節の中で
感じるものは

優しく流れている


咲き誇る花の色も
愛を囀る小鳥たちも

立ち昇る入道雲も
照りつける陽射しも



秋には秋の
冬には冬の
息吹きがわたしに寄り添っていて

夕暮れも涙の色も
甘いほど
わたしを締め付ける

時が来れば
緩やかに
風のように近付いて

季節の中で
感じるものは

静かに流れている


高く遠くなった空も
色づく木の葉の降る音も

凍りついた窓辺も
降り頻る粉雪の白さも



季節の中で
受け取るものは

すべて愛おしい


(2006.05.25)


1400ヒット記念、第二弾。

しましま様
テーマ「四季」

ふと思いましたが、13ヶ月のあいだに、8500人以上のご来訪者さんがいらしたわけですね。
そう思うと、感謝してもし足りないです。

季節というものを感じ取ることの出来る国に生まれ育って嬉しいな、と思います。
そういうものを少しずつ思い出しながら書きました。
スポンサーサイト




2007.06.16 Sat l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/927-975da187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)