FC2ブログ
割れた爪みたいに
空の端に引っかかった月
力任せに取ってしまって
空を半分に切り裂いた

滲んだ血に染まる
西の空の雲が光って
落ちてしまった太陽を
繋ぎとめようとしている

綺麗に塗られていたマニキュア
あなたを掴めないまま
濡れて艶めくグロスの唇
開くのを恐れたまま

裂かれた空から零れた夜が
乾いた瞳を縁取る睫毛に
諦めの溜め息を降り注ぐ
スポンサーサイト



2006.12.23 Sat l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/597-98223472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)