FC2ブログ
「年越詩祭」(不翔少年Bさん)のところで行われるイベントに参加することにしました。
詩を一篇ずつ持ち寄って、鑑賞しあいながら年末のひと時を過ごそう(表現オカシイかしら(笑))、というイベントのようです。

“できれば、「自分が書いた詩のなかで、今年一番好きな詩」と言えるような詩がよいです”とのことなので、今年一年書き溜めた作品をざっと読み返すことにしました。

…なんだ、この量(笑)

このテンプレートはアーカイブの記事一覧が全文掲載じゃないようなのですが、まあ、支障ないかな、と思いながら見返してます。
一番好きだと思えるものなら、最初の部分だけ読んでも好きだろう、と思って。

…が。
未だ、一番は決まりません。

でも、己の一年を振り返って、楽しんでみようと思います。

イベントに興味を惹かれた方はこちら。

「年越詩祭」

20日まで、参加者も募集しているそうです。
スポンサーサイト



2006.12.20 Wed l 瞑想迷走 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

NoTitle
クリスマスバージョンのテンプレートですね

年越詩祭楽しみに見守りたいと思います

また、リンク先の方にも紹介してみます
2006.12.15 Fri l ぷりゅす. URL l 編集
NoTitle
過去を振り返るって
素敵なことですよね☆
今年、一年の思いを見つめることで
また新たな発見がありそうですね。
どれも素敵な詩ばかりで迷うと思いますが
ゆったりと選んでくださいね☆
2006.12.16 Sat l まさやん. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
>ぷりゅすさん
 クリスマスバージョンです。
 借り物ですが、季節感を出せたらいいな、と思ってます。
 
 祭り、ぜひ、見にいらしてくださいませ。(と、私が言うのもなんですが(笑))

>まさやんさん
 振り返ってみると、色々面白いです。
 あれ、こんなの書いたっけ、とか、これ、そんなに昔のやつだっけ、とか、思いながら読み返しています。
 
 素敵と言っていただけると嬉しいのですが、なかなかこれ、というものが見当たりません(笑)
 ゆっくり、しかし期日までには探したいと思いますv
2006.12.17 Sun l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/583-e43a295f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)