FC2ブログ
もう誰も失くした夜の中で
私は息を潜めて眠っている
あなたの傍に隠れた薄闇の雫
滴る音に気付いて

ああ孤独が凍えた風の中で
私は記憶のように眠っている
あなたの影に溶け込む漆黒の声音
呼んでる声に気付いて

私達はここにいるのよ

誰も知らない
誰も聞かない

それなら私達はどこにもいないの

そんなことない
ここにいるわ

あなたの目の届かぬ場所で


そう忘れた振りした不思議の中で
私は不在のように眠っている
あなたの胸に隠れた恐怖の調べ
彷徨う影に気付いて

幻でいい
間違いと言われてもいい

私達はここにいるのよ

幻と言われてもいい
間違いでもいい

いないと言われてもいい
気付いてさえくれるなら


ああ時代の砂に埋もれた
私達の名を
スポンサーサイト



2006.11.17 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/526-a08e4d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)