FC2ブログ
金色の野原を風が吹く

黄金の稲穂が風にそよぐ

金木犀の花が風に匂う

金の公孫樹を風が舞わせて

金色のセイタカアワダチソウが風に揺れる

金糸雀が風に合わせて鳴く

金烏は柔らかく風をあたため

金星が風の向こうで揺らめく

金平糖のような星々を風がくすぐり

白金の満月に風が調和する


秋色の気配を

風が金色に染めていく


41:金風
スポンサーサイト



2006.09.28 Thu l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

イメージも音も鮮やか。
秋は秋でもありふれた秋ではなくて。
例えるなら、プラトンの言葉を借りて「秋のイデア」。

この世にはきっとありえない。それでも、なぜか魂が震えるほんものの「秋」。
2006.10.01 Sun l 銀河ステーション. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
金色を集めてみました。
さすがにちょっと無理が生じましたが、なかなか輝く風景が出来たのではないかと。

魂が震えるような、そんな「秋」を切り取れていたなら、嬉しいですvv
2006.10.02 Mon l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/422-881f6682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)