FC2ブログ
どんなに笑っていてもさ
おどけていてもさ
腹の中覗いたら
真っ暗だったりするんだ

どんなに仲が良くても
ふざけていてもさ
瞳の裏覗いたら
真っ黒だったりするんだ

だれだってどこかに
暗闇に通じる場所があるんだ


どんなに怒っていてもさ
まどっていてもさ
胸の中探ってみたら
静かな気持ちがあるんだ

どんなに嘆いていてもさ
ふさいでいてもさ
瞼の裏見つめたら
明るい光があるんだ

だれだってどこかに
青空に通じる道があるんだ



13:暗通(暗ニ通ズ)
スポンサーサイト



2006.08.23 Wed l 花膳 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

うんうん・・すごくよく分かるよ・・それ。「私のこと?」・・っていいたくなるほど。
2006.08.23 Wed l namako. URL l 編集
こんば☆
ちょっとドキっとするような詩ですね!
年中、葛藤してますよ!(^ ^;Δ
中には子供のようにストレートの人も居るんでしょうけど、人それぞれだから面白いのかな。。
2006.08.23 Wed l ちゃりs. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
>namakoさん
 共感していただけて嬉しいです。
 色んなものを持っているから、人間は楽しいのかもしれませんね。

>ちゃりsさん
 ドキッとしましたか。私も葛藤しまくりです(笑)
 でも、それも楽しめたら面白いよな、と思います。
 どうせなら、その方がいいですもんねv
2006.08.23 Wed l あーるぐれい. URL l 編集
そうそう、誰だって、白い部分と黒い部分、
両方持っています。
真っ白だけ、なんて、自分にもひとにも
期待しちゃイケマセン(笑)

認めあって、許しあっていきましょ^^
2006.08.24 Thu l koro7310. URL l 編集
ほっとしました**
2006.08.24 Thu l しましま. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
>koro7310さん
 きっと誰にだってありますよね、白も黒も。
 純粋に真っ白、だなんて、成長に連れてありえなくなります。
 でも、それでいいんですよねv

>しましまさん
 ほっとしていただけて嬉しいです。
 「いい人」でありたいとは思うけれど、ありつづけることは望まなくてもいいと思うんです。それでいいんですよね、きっと。
 
2006.08.24 Thu l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/350-3d1178a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)