FC2ブログ
誰もいない公園の
桜吹雪の中
きみと笑った

追い掛けても
擦り抜けてく
花びらときみ

気ままに優雅に
僕の心
掻き乱してくんだ


遠くで鶯が囀って
今年最初の春を告げてる

競うように
ブランコ揺らした
花の中の笑顔

傍らの僕と遥かの町
桜色に
染め上げてくんだ


仰ぎ見た青空は
手を伸ばせば触れられるけど

横で笑うきみは
揶揄うようにキスを逃げるね


誰もいない公園で
月夜桜の中
きみと笑った

抱きしめても
擦り抜けてく
花びらときみ

気まぐれで自由な
春の夜を
駆け抜けてくんだ
スポンサーサイト



2006.03.21 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/34-1d000bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)