FC2ブログ
非常ベルが鳴り響く
防火扉は閉ざされる
階数表示のない階段を
駆け下りていくあたしの足音

踊り場ごとにたたらを踏んで
墜落のように駆け下りて
終わりの気配のない階段を
転げ落ちてくあたしの心音

急かされるように一段降りて
踏み外すようにまた一段
ひたすら続いていく階段を
それでも降りてくあたしの呼吸音

非常ベルが鳴り響く
壁と手すりにこだまして
非常ベルは鳴り響く
あたしの音を掻き消して

それでもあたしは降りていく
出口はないと知りながら

それでもあたしは堕ちていく
行き場はないと知ってても
スポンサーサイト



2006.03.20 Mon l 花膳 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

私は階段を駆け上がるよりも、駆け下りる方が好きです。
一歩つまずいた時に、下りている時の方が気楽なんです。
あっ、これも少し比喩的意味にも聞こえそうですねv
2006.03.20 Mon l junsora. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
私も、駆け下りる方が好きです。
これは、階段を延々のぼってるときに思いついたんですが、ひさしぶりだったので、疲れました(笑)
駆け下りるのって、リズム良く降りれちゃうし、どこまでも行けそうですよね。
・・・実際にやったら、もう膝が笑っちゃうかな・・・。

比喩的。確かにv
どうでしょう、それで一篇?(笑)
2006.03.20 Mon l あーるぐれい. URL l 編集
どうも~
お久しぶりですw
引越しされてたんですねw
いろいろバタバタしてご無沙汰でしたw
駆け下りる階段・・・
慌てて降りるのは危ないですよね
俺は過去に5回転げ落ちてますしw
あと、こちらのリンクも話せいただいてよろしいでしょうか?
では~(・口・)ノシ
2006.03.20 Mon l 天然. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
お久しぶりです。はい、引っ越しました。
と言っても、あちらでも活動してるんで、行ったり来たりですが(笑)

5回・・・よ・・・よほど急いでらしたんでしょうか?
あ。屋外の階段なのかな。
駆け下りるのは、いざとなったら手摺をつかめる階段だけにしておきますね(笑)

リンクの件、ありがとうございますv
こちらからも、貼らせて頂きますねーv
2006.03.20 Mon l あーるぐれい. URL l 編集
どうも~w
いえいえ
滑って転んで落ちてったのが
ほとんどですよw
さっそくリンク張らせてもらいました~w
では~(・□・)ノシ
2006.03.22 Wed l 天然. URL l 編集
ありがとうございますv
滑って転んで落ちたって、割とさらりと大惨事(笑)
お気をつけくださいまし。

リンクありがとうございます。
こちらからも貼らせていただきますねーvv
2006.03.22 Wed l あーるぐれい. URL l 編集
詩の覚悟
どう読もうか 考えましたが 僕なりの答えは あーるぐれいさんの詩魂に対する確信へ進もうと言う作業かも知れないと 覚悟を決めて掛かっていると思っています 落ちるなら 落ちて見せましょうと 宣言し そして前へ進もうとしているように!
2006.03.23 Thu l 櫻灯路. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
櫻灯路さんの読み解きは、私をいつもドキドキさせてくれます(笑)
私が思う以上の捉え方をして下さるから。

でも、確かに、落ちるなら落ちてみせよう、行けるところまで行ってみよう、と、思います。
2006.03.23 Thu l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/33-9fe55672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)