FC2ブログ
目が乾いたので
瞳を閉じて
指先をあてた

悲しくもないのに
嬉しくもないのに
溢れ出る涙が
心地よかった

泣けなくなっちゃったね
いつからか

声を殺すつらささえ
忘れちゃうほど


心が渇いたので
瞳を閉じて
胸に手を当てた

なんてことないのに
なにごともないのに
溢れ出る想いが
さざなみを立てた

疲れきってたんだね
いつのまに

漫然と死んでくことに
気付かないほど


自分で
自分のこと
抱きしめたいよ

たまには
泣いていいよ
そう言って



洗い流してくれるから
満たしてくれるから

たまには
泣いてもいいんだよ


誰にも
そう言ってくれる
抱きしめてくれる

そんな誰かがいるといいのに
スポンサーサイト



2006.03.16 Thu l 花膳 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

こんばんわ!
そんな誰かがいればいいのに
そう思うことあります。
強がって見せても自分は誤魔化せなく・・
弱いことは全然恥ずかしいことじゃないんですね。
そんな事を考えてる今日このごろです。
2006.03.16 Thu l ちゃりs. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
そう思うこと、ありますよね。
この人、っていう人がいないから、自分がもう一人いたらいいな、と思います(別にナルシストなわけではないですが(笑))

弱くてもいいんだよ、って、弱さと後ろ向きは違うよ、って。
そう思います。
2006.03.16 Thu l あーるぐれい. URL l 編集
一位 おめでとうございます☆
これからも 頑張って下さい^^
2006.03.17 Fri l いつまでも少女. URL l 編集
ありがとうございますv
こんな短期間で、こんなところまで上っちゃて、あとは転落の一途を辿ってしまうのではないかとドキドキしてます(笑)

そうならないよう、これからも精進していきますので、良かったら、見守ってやってくださいませv
2006.03.17 Fri l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/26-703514d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)