上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
世界はすべて君のもの
大音量のセミの声
日が昇るのと同じ頃
世界をすべて包み込む

世界はすべて君のもの
どこまでも続くセミの声
日が暮れてからもしばらくは
世界を包んで鳴り止まぬ

窓を開ければ風が吹く
窓を開ければセミが鳴く
涼しさのために煩さを
静けさのために蒸し暑さを

世界はすべて君のもの
風を選んだ僕の背に
君らの声がのしかかる
これも真夏の風物詩
スポンサーサイト
2011.08.19 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2535-d950f578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。