上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どこか遠くで花火の音が聞こえる
夜の空の彼方がほんの少し色づく
あれは海辺の町の花火
それとも
山を越えた隣町
ぼやけたような花火の音に
夏の夜の空気を知る

どこか遠くで夜汽車の音が聞こえる
星を震わせ踏切の音を添えて
あれは誰かが帰る電車
それとも
夢を乗せた貨物列車
眠気を誘うリズムに揺られて
夜の風の気配を知る

どこか遠くで朝日が待ちぼうけてる
夏の夜は早くに過ぎるから
あれはセミの鳴き始める声
それとも
誰かの目覚まし時計
暑くなりそな予感をつれて
今日も夏の一日になる
スポンサーサイト
2011.07.24 Sun l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2528-7c4d41ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。