FC2ブログ
舞い吹雪く花びらの中
薄紅の唇が
艶めかしく微笑んで誘いかける

おいでよ
おいでよ

夜の闇に浮かび上がる桜に
照らされて輝く君が
妖しく優しい手つきで手招く

おいでよ
おいでよ

酔わせるような香りの風が
君の囁きを連れて
僕の心を激しく揺さぶる

おいでよ
おいでよ

さまよう僕を取り込んで
薄紅が濃く光る
そして次の誰かを誘う

おいでよ
おいでよ

おいでよ
スポンサーサイト



2011.04.08 Fri l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2503-e7537cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)