上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
僕の指は魔法使いの指
絵の中の花を摘み取って君に上げる
天を舞う鳥を呼ぶこともできる

僕の指は魔法使いの指
満天の星空でネックレスを作ってあげる
指先に光を灯すこともできる

僕の指は魔法使いの指
君が欲しがるものはなんでも上げる
無くした物を指差すこともできる

僕の指は魔法使いの指
でも君の心は掴めない
君の恋心は作れない

僕の指は魔法使いの指
君が泣いてるときには
君を笑わせてあげる


(2009.12.03)
そんな指があったらいいんだけどなぁ。
ってことはさておいて。

どんな指を持っていても、恋心は作れない。
でも、「僕」の頑張りを、「君」が感じて、意識してくれたなら。
もしかしたら、生まれるかもしれませんよね。

スポンサーサイト

2010.12.05 Sun l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2438-9761c92f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。