FC2ブログ

羽を広げ
光を目指す

鱗粉を撒き散らせ
羽ばたきで幻惑し

夜を飛ぶ

眠れる人の瞼に
重さなき身体を休め

出でし悪夢を
蜜のごとく飲み干す

悶えてもなお
光を目指す

その身体ごと
舞い散る夜を

炎の中で焼き尽くせ
スポンサーサイト



2006.06.27 Tue l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

蛾は蝶に比べるとあまり人気ないですが、
蛾は蛾で一生懸命生きているんですね!
2006.06.28 Wed l ノヴェリン. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
飛んで火にいる夏の虫、というのがありますが、電気スタンドめがけて飛んできた、割りに大きな蛾に、実はちょっと辟易して出来た詩です(笑)

確かに、蝶と違って、あまり人気がないですが、綺麗なやつもいたりしますね。

…触れるかどうか、というのはまた別の話ですけど(笑)
2006.06.29 Thu l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/232-6425643f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)