上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
遠い日の空の下にも
人はいた
よく晴れた夏の日の
朝の陽射しの下に
人はいた

同じような空の下で
生きている私たちに
降り注ぐものが
ただの陽射しであるように

世界中の誰一人
押してはならぬボタンを押さないように

ただ願い
ただ祈り

そして隣の誰かに笑いかけ抱きしめる

その手が傷つかぬように
その手が傷つけぬように

誰もが誰かに笑いかけ抱きしめて
青空の下で生きて欲しい

ただ願い
ただ祈り

愛が地球を救うようにと


(2009.08.06)
8月6日に寄せて書いた作品です。

愛は地球を救う。
逆に、愛が地球を滅ぼすこともあるかもしれませんが、救うと信じ、願い祈るばかりです。
スポンサーサイト

2010.08.08 Sun l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2317-73879579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。