FC2ブログ
いらっしゃいませ
お探しの品はこれでしょう

掌サイズの小さな鳥かご

小さすぎると侮るなかれ
何でも入る鳥かごなれば

歌う小鳥も大鷲も
羽を広げた孔雀でも

たとえば中に草花入れて
秘密の花園にも出来まする

たとえば中に恋しい人を
住まわせることも出来まする

過去や時間や思い出や
愛や憎悪や心まで

何でも入れてごらんあれ

お色は金と銀の二つ
どちらをお選びになりますか

閉じ込めるなら金のかご
守りたいなら銀のかご

さあどちらを選びます

ただしお一つご注意を

金も銀もどちらのかごも
所詮は同じかごの鳥

それでも良いならさあどうぞ
スポンサーサイト



2010.08.04 Wed l 黄昏通り l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2306-f5c3d885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)