上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
君は一人じゃないよ
そう言ってくれるのは
鳥篭の中で歌う鳥

君の世界は広がってる
来ては過ぎるときの中で
恐れて立ち止まってないで
できるところまで走ってごらん

夢を探しながら自由を求めて
風の向こうまで見えたなら
君もきっといつか気付くだろう
自由なんてものはどこにだって
あるんだって

あの頃見た太陽が今日も
君の上で輝いてるように


君は一人じゃないよ
そう言ってくれるのは
額縁の中で咲く花

君の未来は雨にも似ている
降っては晴れる気まぐれの中
隠れて怯えたりしないで
心行くまで味わってごらん

道に迷いながら答えを呼んで
昨日の足跡を見つけたら
君もきっといつか分かるだろう
描いていくものはどんなにだって
変化するんだって

あの時見た月がいつか
満ちては引いていくように


(2009-07-06)
分かるようなわからないような作品。

鳥篭の中にいたって、自由だと感じれば自由になれる。
描かれた世界だって、見方一つでどんなにだって変化する。

だから、君も一人じゃないと感じれば、一人じゃない。

と、いうことなんでしょうか?
自分の作品なのに、もう、主題が分かりません(笑)
スポンサーサイト

2010.07.10 Sat l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2269-028fad88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。