上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
街を歩く若者達は
大きなストラップだ
使っているようで
使われている
いつのまにか
従属している

連絡も
交流も
予定も
財産も
情報も
芸術も

全てがその中に
内包され

全てがそれによって
支配されている

それが全て陰謀だとしたら

街を歩く人々は
大きなストラップは
支配者を失って
半身を失って
いつのまにか
立ち位置を見失う

連絡も
交流も
予定も
財産も
情報も
芸術も

どこかへと消えてしまう

それが全て小さな機械の
逆襲だとしたら



依存するなかれ
それはただの小さな機械だ


(2009-05-26)
携帯電話に頼り切っていると、突然、携帯電話が反乱を起こす。
そんな風になったらどうかなと思いました。

私はせいぜいメール機能くらいしか、という感じですが、でも反旗を翻されたら、恐らく困ってしまうでしょう。

今日、デートと思しきカップルの彼女が、彼氏と話しながら、食事しながら、片時もケータイの画面から目を離さず、持ったままなのを見かけました。

依存するなかれ。
スポンサーサイト

2010.05.30 Sun l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2210-0a194a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。