上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

人差し指の上に乗せた
小さな鳥にそれは似ていた
啼くでもなく
羽ばたくでもなく
じっと動かなかったけれど

落としたら砕けてしまう
水晶細工にそれは似ていた
冷たくもなく
透明でもなく
硬質さだけを抱いていたけど

接吻すれば吐息で飛ぶよな
淡い花びらにそれは似ていた
匂うでもなく
誘うでもなく
僅かに蜜を光らせただけで

そういったものにそれは似ていた
言葉には出来ず
形にも出来ず
それでもなお愛しいようなものに


(2009-05-07)

タイトルが「心」とあるので、心のことなんでしょう。
私にも、一体なにを表現してるのかは分かりません(笑)

純粋に、好きなものたちを書いてみただけのようにも思えます。
それもまたアリかな、と。
スポンサーサイト

2010.05.01 Sat l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2198-f2756e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。