上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
あなたのこと
誰よりも好きだと
ずっと思っていた

あなたのこと
好きでいつづければ
きっと通じると

なのにどうして
あなたの横には
私がいないんだろう

彼女よりも
もっとずっと早く
知っていたのに

彼女よりも
もっとずっと強く
想っていたのに

なのにどうして
あなたと笑うのは
私じゃないんだろう

あなたのこと
誰よりも好きだと
ずっと信じていて

ただあなたの
幸せな未来を
願っているのに

なのにどうして
私はあなたを
忘れられないんだろう


なのにどうして
私はあなたを
壊したくなるんだろう


(2009-01-06)
最後が怖いです、と言われました。

本人を壊すのもありですが、「あなたの幸せ」「あなたと彼女の関係」等々を壊したくなる。壊れてしまえと願ってしまうのもあるのだと思います。

「好き」は必ずしも双方向じゃない。
その切なさが伝われば、と思います。

スポンサーサイト

2010.01.10 Sun l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2082-ec8eb658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。