上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
君の蒔いた種が
花を咲かせるころに
きっとまた帰ってくるよ
甘く香る蜜に誘われ
きっとまた戻ってくるよ

だからごめん
今は僕を行かせておくれ

代わりに僕は鳥を
胸に抱いて持って行く
そっと君に向けて飛ばすよ
高く青い空を翔け抜け
君の元へ歌を送るよ

だからそっと
今は僕を行かせておくれ
スポンサーサイト
2010.01.05 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2066-df779952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。