上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
泣け泣け
君が泣いても
きっと誰も困らない

泣け泣け
君が泣いたら
きっと誰かが抱きしめる

泣け泣け
君が泣くのは
きっと必要なことだから
スポンサーサイト
2009.12.29 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2059-f023db9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。