上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

この手は
誰かを抱きしめるためのもの

この足は
誰かの元に駆けつけるためのもの

この目は
誰かの幸せを見るためのもの

この口は
誰かに好きだと告げるためのもの

この耳は
誰かの笑った声を聞くためのもの

この胸は
誰かのために祈るためのもの


誰でも
誰かのために


(2008/12/04)
ちょっと、読み返しながら『赤ずきん』の狼と赤ずきんちゃんの会話を思い出しました(笑)

スポンサーサイト

2009.12.12 Sat l 月々 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

「この口が大きいのはね・・・
お前を食べるためだよ!」

・・・愛じゃない(笑)

私は「同じ唇でそっと歌おう」って、
「千と千尋」の主題歌が思い起こされました。
どうせなら口にも、手にも、素敵な役割を与えたいですね☆
2009.12.17 Thu l skye. URL l 編集
身体中で、誰かに伝えられたらいいですよねー。

素敵な役割の手や口で愛を与え、与えられたいですv
2009.12.18 Fri l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2034-1710422c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。