FC2ブログ
君と二人ここにいる奇跡
すり抜けてしまわぬよう
夢に消えてしまわないよう
ぬくもりごと抱きしめた

少し速く高鳴る鼓動も
仔兎のように震える肩も
見上げて微笑む潤んだ瞳も
全部全部抱きしめた

遠くにかすむ虹を見ながら
渡ろうと手を引いたよね
それで僕は悟ってしまった
君と二人ここにいる不思議に

さようならの代わりに
掻き消えてしまわぬよう
風に吹かれてしまわないよう
幻ごと抱きしめた
スポンサーサイト



2009.11.12 Thu l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2014-e80ed262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)