FC2ブログ
緩やかに消えていく
体温のような
記憶のような

緩やかに止まっていく
鼓動のような
時間のような

すり抜けていくものを
抱きしめて離したくない

このままずっと
ともにいられたら
スポンサーサイト



2009.11.02 Mon l 日々の罅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/2007-bebd7be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)