上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
歌うたいの歌詞が
突き刺さる夜に
泣き濡れていたのは
公園のブランコの鎖

林檎売りの声が
滴り落ちる夜に
途方に暮れていたのは
電柱にぶら下がる街燈

売れぬ絵描きの筆が
かすれ気味な夜に
画布を塗り潰したのは
浮かれ烏の尾羽

迷い人の影が
倒れ臥した夜に
道を温めようとしたのは
半分に欠けていく月


(2008/09/22)
こういう感じの作品は、たいてい出だしだけ思いついて後は即興ですね。
最近は、「本日のトラックバックテーマ」からインスピレーションを貰って書くことが多いのですが(なので、本当にフィクションなんですよ)、さてこの時はどうだったのでしょう。
スポンサーサイト

2009.09.19 Sat l 月々 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

わたしも一度トラックバックテーマで
書いたことがありますが、
あーるぐれいさんはそこから
インスピレーションで書かれていること
多いと気がついていました。
こんなにたくさんの詩を長年つづけて
今の気持ちだけではなくていろいろ
でてきますね。
2009.09.19 Sat l 萌永(ろ〜るけ〜き). URL l 編集
コメント、ありがとうございますv

そうなんです、トラバテーマって結構使えるんですよね。
気付いてくださる方がいるって嬉しいです♪
単調な毎日の中で長く続けていると、こういう取っ掛かりが必要になります。
ここに移ってきてさえ、もう三年半なんですもの…(笑)
2009.09.20 Sun l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1937-b8d32484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。