上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人はこの両手の分だけ
幸せを求めればいい
人はこの歩幅の分だけ
幸せを感じればいい

多くを求めてしまったら
きっと
何かを取りこぼす
きっと
何かを見損ねる

人はその掌の中の
幸せを分かち合えばいい
人はその進んでいく道の
幸せを感じ合えばいい

一人で求めてしまったら
きっと
何かを知らぬまま
きっと
何かが足らぬまま


人はその両手の分だけ
誰もかも愛せばいい
人はその歩幅の分だけ
誰もかも許せばいい

世界が優しく廻るよう


(2008/08/06)
詩の祭典に投稿した作品です。

多くを求めず、分かち合い、そうして生きていければいいな、と。
スポンサーサイト

2009.08.01 Sat l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1892-48d472b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。