上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
彼はとても細いので
彼はとても軽いので
とうとう空に浮きました

腕がとても長いので
足もとても長いので
空気を掻いて進みます

地上の彼女に手を振って
行って来ますと言いました

地上の彼女は空見上げ
どこまで行くのと訊きました

風の吹くまま
流れるままに
どこへ行くのか分からない

そこで彼女は手を振って
待っているわと言いました

風に吹かれて西東
嵐に揉まれ北南

彼はとても軽いけど
空でさらに軽くなる
ぐるりと星を廻る頃
身体はいつしか星の外
これでは戻るに戻れない

彼はとても細いので
彼はとても軽いので
とうとう星になりました



瞳を開けたら恋人が
両手の皿を差し出した
どこにも飛んでいかぬよう
さあさあどうぞ召し上がれ


(2008/07/03)


タイトル縛り「あか~あか」のイ段「うく~うく」ですね。

最終的には夢オチですが、どこまでが夢なのやら、という感じです。
なので、
実際に飛んでしまうほど軽いので、体重を増やして飛ばないようにしようと彼女は食べ物を用意している。
実際は、男は根無し草で放浪癖があるので、美味しい手料理で留まらせようとしている。
という二通りの見方が出来るんじゃないかな、と。
他にもあるのかもしれませんが。

スポンサーサイト

2009.07.04 Sat l 月々 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.07.04 Sat l . l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1867-7f11ad7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。