FC2ブログ
指先にヒミツを飼ってる
君の謎めいた微笑み
触れられたところから
電流が走る

刺激的で魅惑たっぷりの
君の張り巡らした罠
狡猾ささえ魅力な
衝撃に溺れる

君はただ笑って
僕に決断を迫る

痺れて捕まえられるか
嵌って囚われるか

もはや逃げる場所のない
僕の鮮やかな敗北
勝利の女神の前に
跪いた下僕

君はただ笑って
僕に接吻をねだった
スポンサーサイト



2009.06.17 Wed l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1850-2150ed1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)