上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
地球は本当に廻っているのか

世界は本当に丸いのか

夜空の星は本当に遠いのか

海の果ては本当に陸地なのか

時間の速さは一定なのか

永遠はどこかに存在するのか

自然は本当に毀れるものか

生きているとはどういうことか

心は一体どこにあるのか

生き終えたならどこへ行くのか

果たして本当に明日はあるのか

果たして本当に昨日はあったか

私というのは一体誰か



(2008.05.14)


単純だけど、考えても答えが見つからないような、ちょっと哲学風味の疑問。
書いてないけど、時間の始まりや、宇宙の果てといったものの存在についても。

考え出すと、おかしくなる気がします(笑)
スポンサーサイト

2009.05.09 Sat l 月々 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

あーるぐれいさん☆
無がイメージしにくいからですよね、
自分の考えでは、呼吸をしていると
考えるのが自然です、
無から有りへの・・有りから無への
人をふくむ生物も鉱物も宇宙も全てが
そうだと思います。
2009.05.11 Mon l ろ~るけ~き. URL l 編集
コメントありがとうございますv
無のイメージって難しいですね。
いろんなものを、色々こねくり回すのも嫌いじゃないし、受け入れるのも好きなのですが、多分、こういう疑問を抱くということが好きなんだと思います(笑)
2009.05.13 Wed l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1803-d36e3959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。