FC2ブログ
あなたを殺して
私も殺して
ともに桜の花と散ろう
なんの怖いことがあろうか
恐怖はもう既に存在しているのだ
この世界を覆いつくす桜霞に

堕ちた首はどこへ飛んだ
朽ちた身はどこへ溶けた

全てこの桜の中に
スポンサーサイト



2009.04.20 Mon l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1792-d9f9ff83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)