FC2ブログ
なんでもないような街に
ほわりと霞をかけて
ほころんでいく桜
きみの笑顔を誘う
空に良く映えて
薄紅の花弁
くるりと舞い落ちて
きみのうなじをくすぐる

なんでもないような街の
どの道を歩いても
ほら魔法のように
きみの頭上に桜


(2008.04.03)


この季節、どこへ行っても、桜の色が目に飛び込んできます。
それって、いいなぁ、と思うのです。
スポンサーサイト




2009.04.05 Sun l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1771-64344498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)