FC2ブログ
夜明けよりも早く
星の眠りの中を
駆け抜ける流星

水晶の梯子を上り
硝子の光を追って
銀の船に飛び乗ろう

小鳥達が群れをなす
天の川が雫を落とす
目覚めを誘って風が吹く

夜明けの藍の世界
星が瞬く空を
未来を載せた流星

のびやかな季節の
眠たげな瞳開けて
宇宙を駆ける船を見送ろう


(2008.03.19)

朝早くに起きて、有人宇宙ステーション「きぼう」を見た日ですね。
今もまた、この空の上で宇宙飛行士たちが寝起きをしていますね。タイムリーです。
スポンサーサイト




2009.03.20 Fri l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1746-e83b7fc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)