FC2ブログ
やりたいことがあるんだ
それに向かって走ってるんだ
君だって
きっとそんな時があったでしょ
馬鹿にされたって
反対されたって
この想いを止めてしまうなんてこと
出来るのは自分だけ

逢いたい人がいるんだ
狂おしいほどに願ってるんだ
君だって
きっとそんな人がいたでしょ
そでにされたって
高望みだって
この想いを止めてしまうなんてこと
出来るのは自分だけ

君にだって
あるはずさ
一心に駆けていけるもの
一途に想い焦がれるもの
叶えに行こうよ
今すぐに

出来ないことなんてないさ
そう信じたって大丈夫さ
君だって
きっとそう思ったでしょ
誰が笑ったって
何が邪魔したって
この想いを止めてしまうなんてこと
出来るのは自分だけ

そして僕は
止めるなんてこと
考えたりしないんだ


                    (2005/05/20)



タイトル縛り、数字篇。これはその一番最初「一」ですね。
前向きな詩が多いのを、私らしい、と言ってくださる方がいらしてくださるですが、私の書く詩は、そのときの気分に左右されることが多いのです。

…てことは、いつも自分を鼓舞してる割に、ちっとも進んでなくて、また鼓舞する詩を書く、という一向に前に進みださない人間なのじゃないでしょうか、私(笑)
スポンサーサイト




2006.06.17 Sat l 月々 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

確かに、人間だからいろんな気持ちに左右されますよね。
でもこの詩を通して、あーるぐれいさんの中にある、一途で情熱的な部分がはっきりと見えてきます。
信じる心の強さ…あらためて教えられる毅然としたことば達ですね。
2006.06.17 Sat l 銀河ステーション. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
お言葉、ありがとうございます。そう言っていただけると、なんだか自分自身がそういう人に思えてきて嬉しいです(笑)

姿勢ばかりが毅然としてるばかりで、一向に行動に移してないんじゃないかとも思えたりしますが、私も銀河ステーションさんのお言葉を力に、まずは一歩v
2006.06.17 Sat l あーるぐれい. URL l 編集
こんばんは
凄く励まされました。
悩んで足踏み状態だったのですが、前に踏み出せそうです^^
この凛々しさ、私もほしいな、と思います。
2006.06.18 Sun l 蒼月薫. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
どなたかの応援になったり、励みになったり出来たらいいな、と思っているので、そう言っていただけると、私こそ、励みになりますv ありがとうございますv

私も、凛々しくありたいですv
2006.06.18 Sun l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/173-72cd28fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)