FC2ブログ

夢を見ていた頃の夢を見た
まだ若く
未来はすぐそこで待っているのだと
信じて疑わなかった頃の夢を

夢を叶えたという夢を見た
もういつも
夢見ては満足してしまっていた
そんな自分などなかったかのように

スポンサーサイト



2008.11.04 Tue l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1623-dd201e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)