FC2ブログ
涼しい風
虫の声
高い空
淡い月

響く夜汽車
深い夜
澄んだ星
香る花

冷たい指
止まった頁
意味なき涙
秋の夜


(2007-10-04)


ただ、羅列しただけ、とも言いますが、だからこそ、いろいろな想像が出来るかな、とも思う作品です。
スポンサーサイト




2008.11.02 Sun l 月々 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

包まれたままに
とまっている
こころを感じます
春の日々でもなく
冬の日々でもなく
秋の夜のままで
いつまでも
2008.11.03 Mon l ろ~るけ~き. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
春の日々には春の日々の、冬の日々には冬の日々の光景や心があるのでしょうが、秋の夜というのはまた、少し違う、止まったような時間を感じる気がしますね。
2008.11.04 Tue l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1608-d9834a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)