FC2ブログ
秘密の鍵を開けて
入っておいで
手入れを忘れた
茂みの中で
待っているから

錆びた鳥篭と
澱んだ池の傍
蔓薔薇の棘の中に
僕を探して


静かな庭を抜けて
逢いにおいで
歌を忘れた
小鳥達と
待っているから

崩れた四阿と
涸れた井戸の底
昼間の月光の中に
僕を探して


記憶の隙を縫って
ここにおいで
咲くに任せた
花の香りと
待っているから

もがれた羽と
動かぬ微笑み
裏庭に眠る
僕を探して


(2007-06-19)

人様にお贈りした作品。
『裏庭+少年』というリクエストテーマでした。

寂れた感じでありながら美しい、そんなものたちを書いてみたいな、と思ったのですが、どうでしょうか。
スポンサーサイト




2008.07.26 Sat l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1464-d05429a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)