FC2ブログ
爪の中に入り込んだ棘
紙が引き裂いた皮膚
灼けて渇ききった瞳
ぶつけてしまった小指

言いそびれてしまった言葉
掴み損ねてしまった愛情
捉えきれなかった指先
選ばなかった選択

ささやかなのに
ささいなことなのに
致命的な痛み


(2007-05-30)

多分おそらく、一連目のどれかを経験したあとの作品だと思いますw
うっかりな感じの怪我ですよね、コレw

そんなことも作品にしてしまうのです(笑)
スポンサーサイト




2008.06.29 Sun l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1431-13120d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)