FC2ブログ
目を閉じても分かる
若々しい緑色
瞼に落ちてくる木漏れ日浴びて
初夏の風に揺蕩う

溢れるばかりの薫り
名も知らぬ花が揺れる
眠りの中に零れ落ちて
淡い夢に微睡む

五月の風に吹かれ
揺れて漂う午睡
あたためられた頬に
光の粒が踊る

誰も起こさないで
萌える季節の中
満ちる息吹を感じながら
世界に身を委ねる


(2007-05-07)


いろは二字タイトル縛り「しえ」です。
本当は「ゑ」なんですがw

この季節に限らず、いつでも眠いなぁと思うのですが、晩春から初夏にかけての気温が一番いいですねv
…もっとも、この辺りの初夏は真夏日ラインの気温をはじき出すので一概に気持ちいいとは言いかねる危険さがあります(笑)
スポンサーサイト




2008.06.01 Sun l 月々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1425-00025cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)