FC2ブログ
やあやあようこそ
いらっしゃい
これは小さなお客様
いかなる品をお望みで

クジラが欲しいと仰せですか
もちろん揃えてございます

硝子に陶器
ゴムに布
文鎮
香炉
風船
人形

手乗りクジラも
空飛ぶクジラも
何でも揃えてございます

いやいやそんなものではないと
正真正銘のクジラがいいと
なるほど
もちろんございます

これなる卵はクジラの卵
そうともクジラでございます

汲み上げてきた海水の
中にぽとんと落としたら
あとはむくむく成長し
やがてクジラになりましょう

ただしお一つご注意を
これなるクジラはよく育つ
一晩寝ればふた倍に
二晩寝れば四倍に
八倍そして十六倍
ほんの十日で千倍に

それでも捨ててはなりませぬ
最後のときまで面倒見ると
誓えるのならば売りましょう

守れなかったらどうなるか
クジラは哀しみ荒れ狂い
あなたを町ごと飲み込んで
遠い海へと去るでしょう
深い海へと還るでしょう

それでも良ければさあどうぞ

スポンサーサイト



2007.11.08 Thu l 黄昏通り l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

動き出す時間
おおっ!w(◎o◎)w

物語が動き出している。

主人公は、ネバーエンディングストーリに出てくる様な少年を
イメージしました。(o≧▽゚)oニパッ


少年は不思議な店に迷い込んだんです。(u_u*)


そこで、彼は不思議な物を見つけます。


欲しくてたまらなかった、クジラの…


ん?

タマゴ?(._.`)?


少年はクジラが大好きです。
だから勿論、知っていました。
クジラが卵からは決して生まれない事を…


『オジサンは子供だと思って、僕を騙しているんだ…』


少年の心に深い悲しみと憎しみが生まれます。


っと、その瞬間!

少年の手には、いつの間にか銃が握られていました。


店の主人は言います。『それは真実の銃…
憎ければ、私を撃ちなさい。悲しければ卵を破壊なさい。』


少年は…


あるものに狙いを定め…


引き金を…


引い…


はいっ!
ここでCMですっ!
\(≧▽≦)丿




あーるぐれいさんの真似をしようとしたけど
うまく出来ないでつ。ヾ(^u^)



2日も考えたんすけどねぇ~σ)>_<)ぷに


でわでわ~(^o^)/

2007.11.10 Sat l 園蜩. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
「ただ一言言っておこう」
店主は少年に言います。
「眼に見えるもの、君が知っているものばかりが真実ではないよ。この通りがあるようにね」
そう、そこは、いつでも黄昏の町。何かを求めるものだけが辿り着くことのできる店。

と、言うわけで、少年はたぶん、言いくるめられちゃうと思われます。何せこの店主人間じゃないので(おそらく)
2007.11.11 Sun l あーるぐれい. URL l 編集
一瞬の憎しみが
クジラの卵にならないように

そんな品物はおいていないですか?

あるのであれば
私は1件ずつ配っていきたい…
2008.12.11 Thu l しぶ. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
一瞬の憎しみを閉じ込めた卵。ございますよ。
割って食べれば、それは糧となり栄養となりあなたを育むでしょう。
暖めて孵化させれば、それはむくむくと大きな憎悪の闇に。
鯨にはなりませんが、鯨よりも育つこと請け合いです。

お一ついかがですか。
オススメは目玉焼きです。憎しみに満ちた目を潰して食べておしまいなさいませ。


たとえば愛や夢や希望といったものをお求めなら、それはまたしばしお待ちいただきます。と、店主に代わって作者が。
2008.12.11 Thu l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1215-44899525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)