FC2ブログ
深い深い海の底で
生まれた一粒の泡
君はそれを見ている

時間をかけてゆっくりと
水面へと昇っていく
滄溟の中の一粒の泡沫

覗き見るならば
蒼銀色の輝きの中に
隠された物語を知るだろう

魚の群れに
潮の流れに
翻弄されながらも

並ぶ泡沫に
光る鱗に
ぶつかり溶け合いながらも

君の見ているその物語は
浮きつ沈みつ
水面を目指す

仰ぎ見るならば
光砕ける波間の中に
君と泡は浮かび上がる

はじけて広がった物語こそ
君の見た世界だ

蒼い蒼い海の底で
生まれた一篇の世界
君はそれを語りだす

スポンサーサイト



2007.11.07 Wed l 花膳 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

視点がくるっと
こんにちわ~

『新しい頁に似た』では、物語が始まるのを
今か今かと待っていたはずが・・・(゜Д゜)!

いつの間にか物語の主人公に・・
σ(^◇^;。。。

しかもミンクではなく、ミンククジラにっ!
Y⌒Y⌒ヾ(´▽`)ノうっひょい

何か映画でこんなシーン無かったかなぁ~
なんて思いました。

何かワクワクしますよねっ! 
ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

それでわ、またぁ~ (^^)/
2007.11.08 Thu l 園蜩. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
ミンククジラ、そう来たか!!(笑)
と、思ったので、次の作品でクジラを取り上げました。
この通りでクジラを売るのは二度目です(笑)
2007.11.10 Sat l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1214-517e7a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)