FC2ブログ
ふたりはとても似ていた
狂気と倦怠と愛情のバランス
ひとりはそれで愛を知り
ひとりはそれで夢を見た

抱かれても遠くを見ている
壊れてくあやうさを知ってる

どれだけ繋がっていても
繋ぎとめられないものはあるのだと


ふたりはとても似ていた
達観と諦観と客観のバランス
ひとりはそれで恋を読み
ひとりはそれで明日を聴いた

狂おしく静かに激しく
溺れてくあやうさを知ってる

どれだけ愛していても
愛しきれないものはあるのだと


ふたりはとてもよく似ていた

そして惹かれた


(2006/10/27)


こんな恋愛どうでしょう(笑)

「二人はとても似ていたので恋することは簡単でした」という歌い出しの歌を連想して書いたのを覚えています。
スポンサーサイト




2007.11.24 Sat l 月々 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

共感する事

やっぱ、相手の生き方に、共感できないと、付き合っても、うまくいかないかなあ~
って、思います。(o≧▽゚)oニパッ

だけど、似た者同士って、ケンカも多いんですかね?
ヾ(^u^)

でわでわ~(^o^)/


2007.11.25 Sun l 園蜩. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
合わないと、うまくいかないし、似ているから喧嘩してしまう。
難しいもんですよね。
一筋縄ではいきません、人間関係ってやつぁ。
2007.11.25 Sun l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1207-fbeb5745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)