FC2ブログ
空じゅうに咲いた

うろこ雲が

夕日を浴びて

満開の桜になる


たった一つ

路地を曲がる

その瞬間に

色褪せていく花


たったわずか

鮮やかな色の

その瞬間に

夢を見せる空


夕焼けに向かって帰る

車の中で

残照を見上げ

満開の笑顔になる
スポンサーサイト



2007.10.18 Thu l 日々の罅 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

この詩、とても分かります!
私も最近、部活の練習が屋外でなので休憩とか発声のときはつい空にみとれてます・・。
秋だからこその、桜なんですねぇ・・
2007.10.20 Sat l 卯月陽炎. URL l 編集
コメント、ありがとうございますv
最近、帰宅時間が夕焼け時で、ついつい空を見てしまいます。
アブナイ(笑)←運転中

この季節ならではの景色ですよねv
2007.10.20 Sat l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1176-da6755a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)