FC2ブログ
南国の果実
太陽を抱いて
南風を包んで
ねっとりと甘い

南国の果実
驟雨を飲み込み
熱風を食らって
溢れ出した蜜

南国の果実

喉を潤す
スポンサーサイト



2007.07.20 Fri l 日々の罅 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

はじめまして。園蜩(そのひぐらし)と申します。

『南国フルーツ』は、読んでいるだけで、喉の渇きを覚えてしまう、
不思議な詩ですね~ (u_u*)しみじみ

なんか、南国の果実・・・でなくても、スイカでもいいから
がぶっとかぶりつきたくなりました。(^^;

新鮮だなと思ったのは、
『南国の果実』自身が自ら”太陽を抱き、”そして” 南風を包む” という表現ですね。

南国の果実が、太陽に抱かれ、南風に包まれる・・・という表現はすぐに、
想像できるのですが、これを逆にすると、よりねっとりと芳醇な果実が目の前に現れるんだなぁ~

・・・と思いました。って、私の個人的な意見でしかありませんが・・/(^◇^;;

それでは、失礼いたします。





2007.07.21 Sat l 園蜩. URL l 編集
コメント、有難うございますv
初めましてv
お越しくださって有難うございますv
(失礼ながら、お邪魔した時に、俳号を「えんちょう」と読むのだと思っていました。「その日暮らし」なんですねv)

喉の渇きを覚えましたか。食べたい気分を刺激できて嬉しいです(笑)

マンゴーを食べたので、創ってみた作品です。
個人的な意見、大歓迎ですv
どなたの意見も面白く、ありがたくいただいてますからvv

良かったらまたいらしてくださいねv
2007.07.21 Sat l あーるぐれい. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tearoombergamot.blog55.fc2.com/tb.php/1014-00bb2741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)