上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私が嫌いなあの子はいつも

自分は正しいと思ってる
自分は善人だと主張する
自分は可哀想だと嘆いてる
そして
誉めて称えて慰めてと
言葉の外側のアピールが煩い

私の嫌いなあの子はいつも

人の意見に流される
人の忠言に言い訳してる
人の苦言から逃げ続けてる

そして
足掻きももがきも見苦し過ぎて
どんな言葉さえ嘘臭くなる

私も嫌いなあの子はいつも

その場しのぎで飾ってる
その時限りで反省してる
それっきりだと忘れてる

そして
同じ過ちを今日も犯して
同じ轍を明日も踏んで
同じなことさえ思い出さない

私の嫌いなあの子はいつも

そうして私に教えてくれる

空気が読めない人の無様を
上辺しかない言葉の無意味を
それでも自分を貫く無敵を
スポンサーサイト
2013.07.20 Sat l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。