FC2ブログ
きっといつかはいなくなる
それが今日でないことを祈る
明日などでないことを願う

一年後も十年後も
ここにこうしていることを
せめて少しでも祈りたい

変わらないものなんてないと
変わりゆくものなのだと知っていても

それでも続いていることを
それでも続いていくことを
せめて少しでも信じたい


スポンサーサイト



2010.01.21 Thu l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top