FC2ブログ
晴れ渡る寒空を
静かに横切る鯨を見つけ
追いかけた少年の後ろ姿
耳を真っ赤にさせながら
白い息を吐きながら
ただ天を見上げて駆けていく

冬の日差しを浴びて輝く
大きな魚にも似た飛行船
追いかける少年の輝く笑顔
頬を真っ赤にさせながら
黒い瞳を見開いて
ただ前を見ながら駆けていく

羨ましいほど眩しいのは
微笑ましいほど自由なのは
空を行く船なのか
翔けていく少年か
スポンサーサイト



2010.01.14 Thu l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top