FC2ブログ
立ち位置に迷った独楽がくるくると回る
糸の切れてしまった凧がふらふらと迷う
小鳥に啄ばまれた羽子板の羽がよろよろと舞う

冬枯れの庭の広い空にくるりくるりと明日が飛んで

それも悪くないかと焚き火に当たれば
煙とともに昨日が消えた
スポンサーサイト



2010.01.06 Wed l 花膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top